慈修会 上田腎臓クリニック

お知らせ・トピックス

HOME > お知らせ・トピックス > 高血圧のためのヘルシークッキング

栄養科の話

2011年02月22日

高血圧のためのヘルシークッキング

血圧が、高いときはどんな調味料がいいの?

<今回は減塩についてのお話です>

血圧の高い人は、食事中のナトリウム(Na)の摂取を控えることが大切です。ナトリウムは、

食事中で塩(NaCl)として存在しているものが多く、食塩を控えることで、ナトリウムの摂取を

控えることができます。つまり、調味料の使い方を工夫することで、ナトリウム摂取を控えることが

可能になるんです。

 

             ※血圧が高い人にお薦めの調味料

 

①酢・・・減塩食事療法の第一歩です。酢はどんな食材とも相性がよいので、煮物・焼き物

      和え物など塩分を控えて料理全体の味を引き立てる効果があります。

 

 ②だしわりしょうゆ・・・市販でもありますが、家庭で手軽に作れ減塩効果に旨みがプラス

                されます。作り方は、濃い目のだしをとり、同量のしょうゆで割って

                冷蔵・冷凍保存をします。

 

 ③香辛料・・・しょうが・にんにく・こしょう・唐辛子・わさび・カレー粉など、塩分を含まない

          香辛料を使うことで薄味にもアクセントが生まれます。

 

 ④減塩調味料・・・市販の減塩みそ・減塩しょうゆは、通常のみそ・しょうゆと同量使用しても

             約半分の塩分摂取量になります。

 

どうでしょうか?少しの工夫が、血圧の安定につながりますので試してみませんか!

栄養科の話


« 前の記事 |