慈修会 上田腎臓クリニック

お知らせ・トピックス

HOME > お知らせ・トピックス > 尿タンパク・尿潜血両方でてます

医師相談室

2014年03月14日

尿タンパク・尿潜血両方でてます

ずーっと、尿タンパク・尿潜血が出続けている場合は多くは腎臓の病気です。代表的な病気は慢性腎炎、その中でもIgA腎症などは頻度が多い病気です。

よくあるケースとしては、『小学校の時から検尿で尿潜血、尿タンパクが出てると言われてたんですが、気にならなかったので何もしてませんでした。そうしたら最近むくんできて・・』腎炎で症状が出てくるときは、もう移植や透析療法を検討しなくてはいけない状況です。

尿タンパク・尿潜血がでてるだけの早い段階で、腎生検を行い積極的治療をすれば透析は回避できなのにな~という患者さんが少なからず存在しています。

上田腎臓クリニックでも、早期のIgA腎症などには扁桃腺摘出術+ステロイドパルス療法という強い治療を行う事で尿タンパクが消える患者さんがたくさんいます。ただ放置して腎不全になってしまうと強い治療でも効果がなくなってきたり、腎生検すら行えなくなってしまいますので、尿タンパク・尿潜血が出続けている場合は早めの対応が必須ですね

 

医師相談室


« 前の記事 |