慈修会 上田腎臓クリニック

お知らせ・トピックス

HOME > お知らせ・トピックス > おしっこが近い~~

膀胱の話

2010年06月22日

おしっこが近い~~

『尿が近い』『尿が出づらい』 本日は泌尿器科の話です。尿の問題は年をとるとだれでも出てくる問題です。当院では泌尿器科の患者さんも多いため排尿の問題を切実として訴えて受診される患者さんがたくさんいらっしゃいます。 患者さんは『年だから仕方ないかねぇ・・』『薬飲んでもかわらないよね・・』という方もいらっしゃいますが、そんな事はありません!! 排尿異常の場合は男性の場合は前立腺肥大症が有名ですが、最近テレビでも話題なのが過活動膀胱です。過活動膀胱はおしっこを溜めていた膀胱が勝手に収縮してしまう事が原因にあります。治療薬としては抗コリン薬という特効薬があります。しかし患者さんの中には『あんまり効かないなぁ』

という返事をもらう事もあります。だけどあきらめないでください!)

抗コリン薬の中にも何種類か薬があり、人により合う薬が違う事があります。粘り強く治療を継続して自分に最もあった治療を受けてくださいね。()/

 

                         ジメジメした日が続きます。梅雨らしくあじさいの写真撮ってきました。

                                                                                                                                        

HI3G0079.JPG

膀胱の話