慈修会 上田腎臓クリニック

医療情報

HOME > 医療情報 > 検査について

検査について

検査の主な内容

血液検査

一般内科

一般的緊急を要する検査については院内検査で対応できます。

尿検査、便検査

一般尿検査は随時行っており、必要に応じて医師が顕微鏡により詳しく診断しています(尿沈渣検査)。また特殊尿検査と便検査は外部へ委託検査しています。

生理機能検査

■心電図
一般の心電図検査は随時行っています。24時間心電図検査(ホルター心電図)は予約制で行っています。

■呼吸機能検査
肺活量などを調べます。

■聴力検査・視力検査
簡易検査を行っています。

超音波検査

超音波検査

■腹部(肝臓、胆のう、膵臓、腎臓、膀胱等)超音波、乳腺・体表部超音波
診察室で随時行っており、痛み等の苦痛を伴わない検査です。

■心臓超音波検査
原則として予約制で行っています。

内視鏡検査

内視鏡検査

■上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)
口から内視鏡を挿入して食道・胃・十二指腸を直接観察し、必要に応じて臓器の一部を採取し組織検査による診断をします。

■下部消化管内視鏡検査(大腸カメラ)
肛門から内視鏡を挿入して大腸の粘膜を直接観察し、必要に応じて臓器の一部を採取し組織検査による診断をします。

■膀胱内視鏡検査
尿道から内視鏡を挿入して尿道と膀胱内を直接観察し、必要に応じて臓器の一部を採取し組織検査による診断をします。
※内視鏡検査は食事制限や下剤の服用等の準備が必要であり、原則として予約制で行っています。

レントゲン検査

レントゲン検査

■(X線検査)単純X線検査
胸部、腹部、骨など体の各部位を撮影します。

■造影X線検査
胃や腸へバリウムを入れて撮影する検査、X線用注射剤(造影剤)を点滴しながら腎臓や膀胱を診る尿路造影検査、尿道から造影剤を注入して膀胱を調べる検査などを行っています。

■CT検査(右写真)
身体を輪切りにしたX線撮影です。頭部・胸部・腹部など身体のほぼ全ての部分の検査が可能です。より詳しく調べるために必要に応じて造影剤を注射して検査を行うこともあります。

■骨密度検査
骨の密度(骨の丈夫さ)を計る検査もしております。

排尿機能検査

前立腺肥大症など排尿障害の精密検査として、尿流量検査、膀胱内圧検査、残尿量測定検査などを行っています。

その他

当院までお問い合わせ下さい。

WEBからのお問い合わせ